パターの距離感合わせ

ゴルフの基礎知識

パターの距離調整

1、振り幅の調整

基)握りはしっかり持ち、手首は使わない動かさない。二の腕と胸をつけて広背筋を使い肩を動かす。

振幅は左右対称とし手元の手の1つ分の振り幅は等間隔で行う、リズムは振り幅が変わっても変えない。

2、ボールが転がる距離感(例)

手元1つの振り幅で歩測で距離は測ります。

1つ分 3歩

2つ分 6歩

3つ分 9歩

4つ分 12歩

5つ分 15歩

となります。

グリーンスピードが10フィートを基準とします。

パターの距離感合わせ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧